*** I・DOLL Vol.29 ***   会場の様子



子供は既に夏休み、連日猛暑が警戒されて、この日もかなりの暑さが
予想されるような日でした。
写真は自分のブース写真です。開場後約30分くらいたった頃かと。
ユノアセカンドのサンダル類がなくなってます。


今回は、6月中旬に開催されたDWFから約一ヵ月半の準備期間、しかし
おちついで製作すればそれなりに点数は作れたはずなのに、やっぱり
作りたいと思っていた数の半分くらいしかできませんでした。
途中、一週間ほど留守にするという、申込時点では予定していなかったことが
あったりもしましたが、その間もニット編んだりしてたので、それほど影響は
無かったかと。
しかし前日まで結構あがいていたので、荷物を送るタイミングを外し、
今回は手持ちになりましたが、前回のアイドールでも同じことを書いてますが
やっぱり重かった。。。でも配送料を節約したかったので我慢です。

夏なので水着メイン。大柄の生地を使ったので、同じ生地から裁断していても
柄の出方で印象がかなり変わるので、できるだけ柄が見えやすいような
パッケージにするつもりが、全く間に合わずに、開場直前にあわてて
袋詰めしてそのまま並べるだけになってしまいました。
一応、開いて柄を確かめたり試着したりできるように、袋の口はあけたままに
しておきましたが。それでも、袋の状態で選んで買ってくださった方には
感謝です。

今回は島の角ブースがとれたので、出入りがラクでいいわ、と思っていたのだけど、
実際には会場の一番端っこでぽつん。。とちょっと寂しい感じでした。
お隣が知り合いだったのでまだよかったけど、その隣2ブースが欠席だったので
ほんとに離れ小島にぽつん、と。。。
しかも、脇の通路が思ったより狭かったので、側面に向けたディスプレイは
無意味とわかり、結局全体を正面に向けて展示することになりました。

この日は、幕張のワンフェスも行われていたので、そちらに行く人も多かったと
思うのに、ウチのブース的には、いつもと変わらないくらいの来店者数だったかと。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

次回はドールショウに申込しましたが、落選したので、多分その次のアイドールに
申し込むことになるかと。でも、ここしばらくイベントに追われっぱなしで
販売物以外の製作やカスタムが滞っているので、ちょっと休憩して頭をクリアに
してから、また次のイベント参加に向けて頑張ろうと思います。


********************************
 

アピールカットの元画像 
実は、出展許可証が届いた時、申込書が縮小されていたので次回気をつけてね、という注意書きが入ってました。印刷した時のことは全然覚えてないんだけど、
このページ編集して、前のアイドールのアピールカットの元画像の写真よりも、今回の写真の方が確かに
小さいので、うっかり縮小してしまったようです。
次回気をつけます〜

 
フライヤー
 
 
 
今回は二種類作ってみました。多分、Vmf50(左)と、ユノアセカンド(右)を
両方持っている人はほとんどいないんじゃないかなーと思ったので。
でも、在庫として持って行ったPF・brownieのお洋服が売れた時に、どちらを渡すか
迷って、結局瓜型の写真を使った,Annaworks総合用の名刺っぽいのを渡しました。

2010.08.07