*** Doll Show Vol.33 ***   会場の様子



年明けイベントドールショウ33でした。
外は寒かったようですが、会場は熱気で結構暑かったかも。
最近の不景気や去年の地震で、出展者も来場者も減ってきている傾向が
あったように感じていましたが、今回は盛り返してきたようですよ。

写真は開場前の、一般参加者の入場開始するからディーラー参加者は
自分のブースに戻れとアナウンスがあったときに撮ったもの。
値段の表示などがまだ。右上の方に作業中のものが。。。
開場しちゃうといつ撮れるかわからないので、一点しか無いものは先に
撮っておきたかったのでした。

前日にあまりよく展示を考えておかず、まあいつもと同じでいいやと
あまりよく考えずに荷造りしたら、どうにもスペースがうまく使えず
ユノアセカンドさんをもう一人出す予定が出せず。
しばらくして多少商品が減ってきてから出しました。 

去年はアイドールは毎回出てましたが、ドールショウは抽選落ちたり
書類不備だったり、追加募集にもモチベーション上がらずに申し込まなかったり
していたので、ドールショウ参加は一年ぶりでした。でも、冬の参加は
準備期間中にクリスマスやお年賀が入るので、結局商品があまり
作れなかった経験があったので、実は参加やめようと思っていたときも
ありました。でも、秋に限定販売したvmfのビジネススーツが手元に
まだ数点あったので、これを早く欲しい人に頒布したいと思ったので
予定変更で参加することにしたのでした。

vmfのスーツがあるんだから新作なんか作らなくてもいいだろうに、それどころか
ユノアセカンドサイズのスーツは作りかけのままだからこれを仕上げるのが
先だろう、とわかっていたのに新作のワンピなんて作り始めたらやっぱり
一点ずつしか出来上がらず。イベント直前1週間くらい、既に後悔と反省で
泣きそうでした。
でもスーツはおかげさまで当日販売分は全て旅立って行き、また
来場者も多かったことで前回反応が無かったような在庫もいくつか
出て行きました。経過はともかく、参加はしてよかったと思います。

次は3月のアイドールに申し込む予定。
とりあえず次回は、今までにつくりかけて放置してあるものを仕上げたり、
長期間在庫になっているものを手直ししたりセットにしたりして、セールでも
やってみようかと思います。セールなんて、福袋シーズンの1月にやれば
よかったのにと今更ながら思います。順番いろいろ間違えてました。

一昨年、続けてイベント参加していたら息切れしそうになり、去年はクジ運の悪さも
手伝ってディーラー参加が少なかったけど、間隔あけてもダラけるだけのような
気がするので、今年はまた日程が許す範囲で積極的にディーラー参加していこうかと。
イベントあわせで新作を作るのではなく、日ごろから作れるときに作って
イベント前に手元にあるものを販売する方法でできればいいなと思ってます。
まあ季節物もあるから、結局は早めに準備しろってことだけど。



********************************

フライヤー



1点しか作れなかったワンピとパンプス。
展示では座らせることに決めていたので、フライヤーで立ってる写真を使い、
このワンピの最大のポイントである背中のくびれがわかるように
角度をつけて撮りました。
カスタムしたウィッグも、見てもらいたかったのでした。


2012.01.17