*** Doll Show Vol.28 ***   会場の様子



ゴールデンウィークの真っ只中に行われたドールショウでした。
でも他にもドールやフィギュア、コミック関係のイベントがあちこちで
行われていたらしいです。

今回は、今まで作ったユノアセカンドのお洋服で一番人気の、ストレッチレザーの
上下セットの再販でした。
通販をはじめてリクエストをいただくようになったり、今年からレギュラー参加の
Vmf50さんもこういうのが似合うってことで、同じデザインのサイズ違いを
作りました。
ちびっ子たちは1月のドールショウの白ワンピ祭りで登場した勢いでつい
今回の参加申込書に書いてしまってました。前回作れなかったこともあるし、
ちびっこがカッコイイ服着てたらそれもまたかわいいかなと。

前回のアイドールでは、準備期間が短かったので思うように製作できず、今回は
2ヶ月くらいある、予定にしていたのだけど、別のイベントの準備も始めることに
なったので、今回は、準備期間は1ヶ月、として、1ヶ月でどれだけ作れるか、
という挑戦のようになりました。しかし惨敗でした。
ミシンの調子や色移りの問題などで、使用するフェイクレザーの生地を
変更して、試作に余計に時間がかかったり、という事情もありましたが、
それ以前に、その挑戦自体にムリがあったと、4月の頭に一ヶ月の予定を
立ててみたところで既に敗北を認め、作業を進めながら取捨選択を
していったような感じになってました。
ほんとはもう一つ、新しいデザインのを作る予定にしていて、そっちがメインに
なるはずが、全然作れずまた次回以降に持ち越し。
思いつきは実行に移す前に、きちんと具体的な計画をたてるべし。
当たり前だけど。

今回は、朝から友人が手伝ってくれたので、ちゃんと開場時間までには
準備を終えることができました。
開場後も、商品を袋にいれてお客さんに渡したりというやりとりも落ち着いて
できるし、トイレに行けるという安心感もあって、一人で出店したときに比べたら
気分的にもほんとにラクにすごせました。

作れた数は予定より減っちゃったけど、4サイズ2色展開で作っていたので
全部を足したらそこそこの数になってました。
お客さんもぼちぼちいらっしゃいまして、それなりの売上にはなっていたので、
結果的にはそれほど悪くはなかったみたいです。

次は、ちょっと種類の違うお人形のイベントに参加予定です。
自作中心に出品します。
その次がアイドールに申し込む予定。作りたいものはたくさんあるけど、
まずは、ムリの無い計画を立てましょう。

********************************

フライヤー



今回も前日に慌てて作ってました。
セットにする予定のハンチング帽がなかなか完成せず、結局
サンバイザーに姿を変えて、一点できたところでようやく写真を
撮ったという。

背景色は真っ黒にしようかと思ったけど、真っ黒だと印刷したときに
インクが紙に染みてふにゃふにゃになるのでイヤだなーと思い
写真を拡大したものを使うことにしました。

2010.05.04