ホイホイさん組み立てレポート <ホイホイさん>

 

ホイホイさんとコンバットさん。我が家にもやってまいりました。
手のひらサイズのかわいいロボットさんたち、かわいいけどプラモデルなので
作る時間とれなさそうと思って発売当初は見送っていましたが、作るの大好き人間には
やっぱり手を出さずにはいられませんでしたね。



4箱一気に買って、やっぱりしばらく箱のままで放置していましたが、なんとなく一体
作り始めてみたらこれが楽しくて、勢いがついて残りの3体も組み立ててしまいました。
しかしやっぱり、当ホームページ的には4つも作ったならレポートのひとつも書いておきたい
ところなので、4つめを作りながら、組立て工程の写真を撮ってみました。

尚、このレポートは、annaが勝手に自分の組立てた工程を紹介しております。
メーカーさんとは全く関係ありません。


それでは、ホイホイさん重戦機ナイトメアver.で、いってみよう。



箱をあけて。プラモデルなのでパーツが枠にはまってる状態。あと説明書とか、
デカールとか、次に発売予定のモデルのチラシとか、入ってました。
このキットははじめから細かく色分けがされていて、武器以外はほとんど塗装しなくても
いいくらいになっています。
しかし、完成体は身長12cmくらいのちいさなお人形さんなのに、パーツの数がすごいです。
私は、プラモデルは私は子供のころに何かの付録についていたものをよく組み立てていたような
おぼろげな記憶があるくらいで、ガンダムなどは全く組み立てたことが無かったから
そう思うのかもしれないけど。

ともかく、説明書を開いて内容物が揃っているかちゃんと確認してから、組立て開始です。



説明書をよく見て、枠の記号とパーツの番号を確認。



 
使うパーツを枠から切り離します。




枠から切り離したところの出っぱりを丁寧に切り落とします。
 



あらためて説明書をみてパーツ向きもしっかり確認。



正しくはめ込んだら次のパーツも切り離します。



次のパーツも出っぱりを切り落として、先に組んだパーツも一緒に向きを確認。



はめこんでまた一つのパーツにまとまりました。これは膝のパーツです。



同様にしてパーツを組んでいきます。
しかしパチパチと気持ちよくはまっていきます。すごい精度です。

 
脚、腕。
注)レポートにまとめるために、順番が説明書とは少し違います。


顔と髪。
髪のパーツがえらいことになってます。すごい作りこみようです。
これでもいくらか組んだ状態なのですよ。


頭につけるアンテナユニット。


おおまかなパーツに組んだ状態。


はい、本体完成です。


武器は色分けされてないので塗装しないと味気ないですね。
重戦機verが2セットあるので、片方だけ塗ってみました。


あとノーマル版のホイホイさんとコンバットさんの武器も塗装。
エアブラシ持ってないので筆塗りで。
塗料もわざわざ買いに行くほどでもないので、ウチにあるアクリル絵の具で適当に。
画像の粗さでごまかされてますが塗りは普段あまりやらないので
ヘタなんてもんじゃないので小さい画像しか出せません。
しかしヘタなりに塗っていて楽しくなってきたので、指定以外の色に変えたり、
塗りわけしてみたり。
まあともかく、これらを持たせたのが一番上の写真です。



害虫駆除したあとのお掃除道具もホイホイさんの必須アイテム。

この4体の後にもホイホイさんシリーズが続々発売されてるので、それもそのうち。
カスタムもやってみたくなってます。

以上、ホイホイさん組立てレポートでした。
 

12.02.19