アイペイント道場<オビツ60編>                                04.07.16

女の顔はカンバスよ!
と、最初に言ったのは誰?

どうもあまり評判の良くないらしいオビツ60付属のヘッドですが、
カスタムドール初心者の私にとっては、アイペイントを練習するのには
ちょうど良い材料です。
剛くんの首の加工でソフビという素材の扱いにくさも体験済みなので、
とりあえず削りはしないで、ペイントのみで練習してみました。
Dolly Dolly vol.1を脇において、描いては消し〜消しては描き…

ひとりめ。 ひとりめ まず最初のひと。一人目だから一子(いちこ)さん。
ボディが大人なので、二十歳くらいのイメージでとりあえずラフスケッチなど描いてみたりもしました。そのスケッチとは多少イメージ違っちゃったんだけど、初心者にしてはかわいく描けたんでは?まあ自分としては高得点獲得。ちょっと少女漫画風味かな。
保護用のメディウムを持ってなかったので、手芸用の水性アクリルニスを塗ってみたけど、塗装部分からはみだしたので全体に塗っちゃったら、次の日べとべと〜仕方ないので全部落としました。まだろくに写真とってなかったのに(泣)
ななめ よこがお
あおり
ふたりめ。 ふたりめ 二人目なので二ーナさん。バービー風、あるいはモード系のメイクをやってみたかったんだけど、どんどんどんどん目が大きくなってしまって、仕上げてウィッグかぶせてみたら、すっかりヤンキーねえちゃんだ。バイクから降りてヘルメット脱いで長い髪をぶぁさっ!て感じ?
画像では上の写真とウィッグの色が違って見えますが、同じものです。このヘッド用のウィッグはコレしか持ってなかったので。
 
よこがお ななめ
あおり
さんにんめ。 ふたりめ さて、次の練習ということで、リップ以外のペイントを一旦全部落としたら、目の部分に塗料の色素が沈着して青っぽくなっていて、いくらシンナーで拭き取っても落とせませんでした。このヘッドにはもう大きめの目しか描けません。大きい目ならばと、アニメ風の目を描いてみました。三人目なのでサンディさん…
ラインがシンプルな分、アラが目立ちます〜左右が全然違うし、色まで合ってないですね。しかもこれだけ丸い目を描いてもあまり幼くならなかったし…どうも、このタイプのペイントは私には向いてないみたい。
 
ななめ
あおり

と、3パターンやってみました。剛くんのアイペイントは
ヘッドが小さくてきぃ〜っとなりながら描いてたのだけど、
このサイズならのびのび描けるので私はこっちの方が好きです。
凄く楽しいです。もちろんアラも目立つけど、数こなせば多少は
マシになっていくことでしょう(?)
顔ばっかりいじっててボディを遊ばせっぱなしも勿体ないので、
ひとまずここで一人目の一子さんに復活していただいて、
この人をモデルにして服を作っていきましょう。ヘッドだけなら
安いので、またいくつか買って色々やってみようと思います。
 
いちこさん。
改めて描きなおして二代目いちこさん。→
即席で作った服を着てもらってます。
やよいさんも同じ服(もちろんサイズ違い)を着てます。
この服はほんっとに簡単にできて、しかもあまり
安っぽく見えないので大変重宝しています。
うちのお人形さんたちのユニフォームになりつつある…
 


ついでに。

このボディを購入したときに、オプションパーツなどもいくつか併せて買いました。
というわけで、


グラスアイヘッドメイク道場。→別ページに分けました。こちら



そしてさらに。

ウィッグで遊ぼう。

ウィッグのサイズは違っても、どんなお顔になるのか見てみたいでしょ?
MSDミュウのウィッグも、ちょっと小さいけど使ってみましたよ。


アイペイント用 グラスアイ用 ミュウ付属
ニーナさん ニーナ今風おデコ ニーナグラスアイウィッグ ニーナミュウウィッグ

ウィッグをはずそうとした瞬間、お、今風じゃん、と思って撮ってみた。でも何かで支えないとこの位置では固定しません。 サイズが違うのでぶかぶかですが、ヤンキーギャルがちょっとおとなしくなりました。 冗談でかぶせてみたら、思ったほど違和感なし?ムカシの少女マンガの悪役お嬢様。
いちこさん いちこ今風おデコ いちこグラスアイウィッグ いちこミュウウィッグ

いちこさんでも↑の写真と同じようにしてみたけど、ニーナさんの方が似合います。 正統派。アイペイント用のウィッグもこういうのあったらいいのに。 ちょっとスターエクセリーナっぽくないですか?MSDのウィッグは小さいので、被せるというより、ほとんど乗せてあるだけ。以下、左と同文。




そんなこんなで。遊び出したらきりがありません。楽しすぎ。

close